読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぐまやのお裁縫箱

手帳でもっと幸せな毎日に変えようプロジェクト! 夢を見つけて、望みを叶える! ほぼ日手帳公式ガイトブック2016に掲載されました

自分の気持ちを最優先しよう!#手帳でもっと幸せな毎日に変えようプロジェクト

こんにちは。こぐまです。

本日もこぐまやのお裁縫箱にお付き合い頂きありがとうございます。

自分の気持ちを最優先しよう!

f:id:kogumaya-no-osaihoubako:20160120153120j:plain

 

#2016.1.20のほぼ日手帳カズン。

絵を描くのは好きだったけど、ぬり絵は苦手だった・・・

と言う事を思い出して、色鉛筆での色塗りをやめてからすごく楽になりました!

 

昨日、こちらで

kogumaya-no-osaihoubako.hatenadiary.com

楽しむ時は思いっきり楽しんで良いんだよ!

ってお話しをしたのですが。

自分を大切に・・・ってとこからイマイチわからんという方がいらっしゃったので今日はそのお話しです。

 

本当はこっちが食べたかったの!

お友達とランチに行った時、ちゃんと食べたいもの注文してますか?

それはしてるわー!って思ってるでしょ。

でも流れで注文する事ってないですか?

その都度その都度、改めて何が食べたいですか?って自分に問いかけることしていますか?

 

実はここのお店に行ってみたいんだけど、こっちでいいか。

これ頼むと時間かかってみんなを待たせるから、こっちにしておくか。

本当はデザート頼みたいけど、みんなが頼んでないから我慢しておくか。

 

意外と周りを気にして食べるもの頼んでたりするんです。

自分の気持ちはさておき。周りに合わせて。

もちろん、全て無意識に選んでます。

でもね、本当はこっちが食べたかったんじゃない?

 

心の情報をシャットアウトしている

状況によってどうしても食べるものを合わせないといけない場合もありますが、

「何食べたい?」って聞かれて、

だいたいは「これ食べたい」と思うものがあるはずなんです。

「何でもいいよー」って答えるのは自分の心の情報をシャットアウトしている状態。

心にアンテナを向ける事もなく、完全無視です。

切ない…私の心。

完全スルーされた心はだんだん心を閉ざしていきます。

そのうちたまに聞かれたところで無反応になっていってしまいます。

「だって本当になんでもいいし!」の状態。

 

自分の心に問いかけよう

本当はね、

問いかけたら応えてくれるんですよ。

今日はお肉!とかパスタ!とかね。

食べ物でお話しをしたけれど、何に対しても「こうしたい!」という自分の心の主張はあるんです。

遊びたい!寝たい!笑いたい!楽しみたい!

とかね。

昨日の「楽しかった!」は心の主張。

でもその次にくる「でも私だけ楽しんで申し訳ない」はその心に蓋をかぶせる、周りに対しての心です。

自分の心は何と言っているのか?本当はどうしたいのか?といつも聞いてほしいのです。

 

いつも聞いてよ!自分の都合で聞いたり聞かなかったりしないでよ!!

これ、自分の中の自分の心の主張です。

 

自分の心に問いかける=自分の心を大切にする

楽しい事は楽しい!と思いっきり感じていい。

うれしい事はうれしすぎくらいでいい。

美味しいものはものすごーい美味しく感じていいし。

やりたいことはやっていい。

それだけのこと。

自分の心に問いかけてみて下さい。

そして、自分の心の主張を聞いてみてください。

それが自分を大切にすると言う事になります。

心に問いかけして

 

 やりたいことをやる。

 

そう選択していってください。

心を優先するとうれしい気持ちで満たされるはずです。

 

#手帳でもっと幸せな毎日に変えようプロジェクト

本日のお題は

自分の気持ちを最優先しよう!

です。

立ち位置とか世間体を前提に考えなくていいです。

自分の人生です。

一度きりしかありません。

やりたいことはやる

自分のことを大切に過ごしましょう。

 

手帳に絵は書きたい。色塗りはしたくない。手帳に対して向き合った自分の心の結果が今のスタイルになりました。

手帳を書くのが義務でも急かされることもなく、楽しく感じています!

 

それではまたね!

 楽しい気持ちが一番!

962アクセスありがとう。プロジェクト一緒にやってみませんか?

 

バナーをポチっとクリックして頂けるとランキングにカウントされます。

応援宜しくお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村

こちらにも登録してみました。素敵なお仲間がたくさんいらして読み応えありです!