読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぐまやのお裁縫箱

手帳でもっと幸せな毎日に変えようプロジェクト! 夢を見つけて、望みを叶える! ほぼ日手帳公式ガイトブック2016に掲載されました

ほぼ日Movieの撮影、写真家の川島小鳥さんが!

こんにちは。こぐまです。

本日もこぐまやのお裁縫箱にお付き合い頂きましてありがとうございます。

 

さて、出荷保留にしていたほぼ日さんのカートも出荷してね!に変えまして、あとは手帳が届くのを待つばかりです!楽しみだなぁ。

 

1日にほぼ日HPでほぼ日手帳のMovie

www.1101.com

が公開されました。

撮影は写真家の川島小鳥さんです。

 

今回、私たち家族もこのMovieに出演させて頂きました。

 

ガイドブックの取材が終わって、もうすぐ夏休みを迎えるある日。

手帳のムービーを作りたいので、もう一度撮影させてもらえませんか?

 

撮影は川島小鳥さんです。

 

と、ほぼ日さんから連絡を頂きました。

 

川島小鳥さん??

私は失礼ながらお名前を聞いたことがなかったのですが。

父に話をしたところ、父は図書館に川島小鳥さんの写真集をリクエストしたことがあるとの事。

図書館には確かに小鳥さんの『未来ちゃん』というあたたかい写真集がありました。

小鳥さんの写真の世界は朱色の彼岸花ようでちょっとさみしい夕暮れみたいな、そんな印象を持ちました。

 

一体、どんな方なんだろう?

 

そんな川島小鳥さんとほぼ日乗組員さんが田舎の我が家へ

それはそれは暑い夏の日にいらっしゃいました。

 

『くもとお空のお兄さん』

息子が小鳥さんの事をこう表現しました。


川島小鳥さんはそれはそれは素敵な方で、あまりにも透き通った目で。

ワタクシ小鳥さんをちゃんと見れませんでした。ちょっと後悔…

でもごく自然に私達家族を撮影していきます。

いつも間にか空気のように違和感なく自然に・・・

 

そんな川島小鳥さんが撮ってくれた写真です。


This  is  my  LIFE.

f:id:kogumaya-no-osaihoubako:20150903202234j:plain

 

これはTOBICHI2でほぼ日手帳の発表があったときに階段飾られていたもの。

 

あぁそうだった、父は私が小さいときからこんな風に見守ってくれていたなぁ。と思いだした一枚です。


本当にありがたいなぁ。

ワガママいってばかりで育ててもらって。


今まで、父の手帳を見たことなんてなかったけど、手帳を書くのが楽しいと思えるのは、父が手帳を書く姿を見て育っていたからなのかも知れません。


この写真はMovieに入っていなかったけれど、

私の宝物の一枚になりました。


ほぼ日さん、小鳥さん本当に素敵な時間をありがとうございました!


そんな小鳥さんが撮影にいらした日のほぼ日手帳

2015.7.31

f:id:kogumaya-no-osaihoubako:20150903221827j:plain


いつかまた小鳥さんの朱色の世界を見てみたいなと思ってます。


次回はいよいよ、手帳レポできるかな?!

来週はLOFTにも行ってみたいと思います。


それではまたおつきあいくださいね。


本日も応援お願いします!

  にほんブログ村 ハンドメイドブログ いろいろなハンドメイドへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ
にほんブログ村

 こちらにも登録してみました。

素敵なお仲間がたくさんいらして読み応えあり!です。